デザイン設計業者の選択

デザインの設計業者の中には、住宅デザインを得意としているところや、商業施設のデザインを得意としているところなど、業者によって、ある程度専門デザインの領域があると言われているようです。そのため、自身の運営する業種によって、設計業者を選択することが必要となってくるでしょう。例えば飲食店を開業するというケースであれば、店舗デザインを依頼する業者は、過去に多くの飲食店のデザイン設計の実績を持っている業者を選ぶようにすると言った感じでしょう。実績を調べてから自身でで探すというスタンスが時間的に困難であるかもしれないという場合には、経営コンサルタント会社や、インターネットなどのマッチングサービスを利用するという方法も良いかもしれません。こういった方法は、店舗設計の事例などが豊富であると言えるので、比較的効率良く店舗デザインの設計会社を探すことができると言えるでしょう。また、最初から設計会社を1社に絞るのではなく、候補となる業者を5社程度挙げ、デザインコンペなどを行なって絞り込むという方法がポピュラーな方法と言われているようです。このようなコンペを行った場合、「発注」「業者への説明」「プレゼン」「デザイン案と見積書の比較検討・決定」「内装工事会社の選択」「着工」「竣工」「引き渡し」という流れで進んでいくことになるでしょう。マッチングサービスは、コンペの手はずまで整えてくれるため、運営側の負担はかなり減る上、店舗の規模や条件を問わないということから、近年需要が増えていると言われているようです。自身の運営スタイルにあった方法で、しっかりと業者を選択できると良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です